2/6 更新のお知らせと近況

この記事は約4分で読めます。

週に一度くらいは書こうと思っていたのに、前回の近況報告から一月以上が過ぎてた事に驚きながら、書いていきたいと思います。

スポンサーリンク


最近の更新

1/04 I DOOL U【全体】

1/06 ピオフィオーレの晩鐘【楊】

1/08 I DOLL U【御神ルカ】

1/10 ピオフィオーレの晩鐘【ダンテ・ファルツォーネ】

1/12 ピオフィオーレの晩鐘【オルロック】

1/14 I DOLL U【諸星セイヤ】

1/16 I DOLL U【黒夢ツバサ】

1/18 I DOLL U【真相】

1/20 学園CLUB

1/22 学園CLUB【堺冬舞】

1/24 学園CLUB【皆川朝陽】

1/26 学園CLUB【全体】

1/28 剣が君 百夜綴り【縁】梅の書:公儀隠密

1/30 剣が君 百夜綴り【縁】梅の書:若様の町歩き

2/01 NORN9 LOFN for Nintendo Switch

2/03 NORN9 LOFN for Nintendo Switch【結賀駆】

2/05 ピオフィオーレの晩鐘【ギルバート・レッドフォード】


一ヶ月以上の更新で、一日置きにできていたので、結構な量になりました。
やっぱり毎週お知らせしないと駄目だな…と反省。
更新が滞らないと、ほかが滞るというダメ人間ぶりを新しい年の初めから見せてしまいました(笑)


次は一週間後くらいにご紹介できたらと思います。
だって、やってみたら一月分のリンクまとめるの凄く大変だったんですもの(笑)
これは真面目にやらないと…と大変さから学びました(笑)


現在プレイ中のゲーム

今はSwitch版のノルンをプレイしています。
一番最初にノルンに出会ったのは、PSP時代。
お友達からお借りしてプレイ。
その当時は、駆くん、宿吏さん、乙丸さんの3人のみの攻略でした。


その後、アプリ版でヴァールコモンズの駆くんを攻略。
こちらは個別にシナリオを買う感じでしたので、未プレイのキャラを購入するのは怖いし、すでに知っているシナリオにお金を払うのは…となり、結局一人のみの攻略となりました。


そして三度目のノルン。
今回は全員攻略を目指しています!
今のところ、駆くん、千里くん、朔也さん、一月さん、暁人さんの5人終わりました。
今日これから6人目に入ります。
9人全員終わると、空汰くんの真相が見られるようなので、目標はそれ。
道のりが長いので、たどり着けるかは怪しいです。


現在の順位は、

駆くん
千里くん&暁人さん
一月さん
朔也さん

…と言う感じです。
一月さんはもっといけそうだったのに、やってみるとそうでもなくて。
他のシナリオでアシストを担当している時の一月さんが好きなんだと思います(笑)


Switchでプレイする、初のパッケージ版。
画面の美しさが素晴らしいです。
音もVitaの頃にBGMの音量おかしくない?って思ったりしてましたが、今のところそんな感じもないです。
システムは、学園クラブとかは、リモコンひとつで全て操作できたのに、オトメイトさんはリモコン2つとも使わないとダメで。
そこは今後直した方がいいんじゃないかと思います。
そう言う意味では、システムでは他に劣ってるかな?と。
でもオトメイトさんは大手なので、今後システムの面でも改善されると期待してます!


[amazonjs asin="B07F8FZDPX" locale="JP" title="NORN9 LOFN for Nintendo Switch"]


近況報告

ノコギリが使えるようになりました!
唐突ですが(笑)


彼の趣味がDIYで、現在平日はアパート、週末は実家と暮らしている彼の実家のお部屋の改装を手伝ってます!
壁を剥がして、断熱材入れて、上から石膏ボードを。
そして腰壁をつけて壁紙を貼る…と言う作業です。


こちらが壁を剥がした後の画像。


こちらが断熱材を入れた所。


そして石膏ボードを貼りました。


最後に腰壁。
こちらの部屋はもともと彼が一人暮らしを始める前に済んでいたお部屋だそうで、現在は愛犬ちゃんのお部屋になっています。
彼も帰ったときには、このお部屋で愛犬との時間を過ごしているため、寒さが気になったという事で、断熱材を入れて窓を二重窓にして暖かくしようと始めたDIYです。


愛犬が壁をガリガリしないように…とワンちゃんの届く高さをガードするための腰壁なんだそうですが、入れてみると凄く素敵なので、私のお部屋にも夏生さん対策にほしいなって思いました。
でも部屋をぐるっと腰壁入れると、なかなかのお値段になる事は分かりました(笑)


作業の方は、最初の頃はオペの時の看護師さんのように道具を渡すお手伝いだけでしたが、最近はノコギリを使えるようになり、自分でも木材をカットしたり出来るようになりました!
やれば私でも色んな事が出来るもんですね。


そして先月はうちの愛猫さんの誕生日があり、彼がDIYでキャットタワーを作ってくれました。
私も手伝いましたが、この時は本当に助手(笑)
でもただの木材が、こんな風に形になっていくのを見るのは、大変面白かったです。
予算があれば色々挑戦したいので、まずは予算作らないとですね(笑)


キャットタワーとそれが出来る前の私の部屋の散らかりぶりは、また次回に更新と近況報告の際にご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました