12/17 更新のお知らせと近況

この記事は約4分で読めます。

日記を書いてみようと思い立ちました。
なくとなく書きたくなっただけなので、いつまで続くか不明。


一応、最近の更新のこととか、今後のサイトのこととか。
そんなお話もして行けたらと思います。

スポンサーリンク


最近の更新

12/10 エフェメラル【レイ】恋愛編

12/12 DYNAMIC CHORD feat.[reve parfait] V edition【香椎玲音】

12/14 DYNAMIC CHORD feat.[reve parfait] V edition【百瀬つむぎ】


一週間分です。
少ない気はします(笑)


そろそろストックが少なくなりましたので、一日置きに…と考えました。
その後、週末に時間が取りづらくて、週末を抜くことにした結果、一ヶ月の更新頻度がすごく下がった感じも(笑)


その分、声優さん別の所で、新たにページを追加してみたりしています。
少しでも見やすくなったらいいな…と考えてます。
10作品以上の声優さんは、個別のページを作ろうと思い、少しずつ作業しております。


こういう作業も、夢中になりすぎると、今度は通常の更新が滞る。
そしてそもそも更新のもとになるゲームが進まないという残念な状況が生まれます。
なのでバランス大事ですよね?
そして私にはそんなバランス感覚が欠けている気がしてなりません(笑)


今週の更新でレヴァフェの分は終了。
後はライアーズを持ってきたらダイナーの攻略済みの分は作業終了となります。


現在プレイ中のゲーム

ピオフィオーレの晩鐘をプレイしています。
すごく面白いです。


イタリアンマフィアの話でしたので、ちょこちょこ出て来るイタリア語に翻弄されたものの、次第になれてむしろかっこいいなって思います。


まだニコラしか終わってません。
本当は最初にダンテを始めたのですが、攻略サイトさんを探した所、おすすめ攻略順が書かれていて。
ニコラスタートとダンテスタートとありました。
この二人は攻略制限なしで始められる模様。


そんな中、あるサイトの管理人さんが、ダンテからよりもニコラからの方が、主人公に関する秘密が少しずつあかされる感じでいいよ…と教えてくれていました。
なので私もそれに倣い、ニコラスタートにしてみました。


そして今回、比較的外れのない岡本さんが、なんかすごいキャラを演じられています。
これはさすがの岡本さんでも、私の心を射止めることはないだろう!…と今は思っています。
だからすごく楽しみなんですよね。
これで射止められてしまったら、岡本さんすごすぎるってことが証明されるじゃないですか?
そんなワクワクを抱えつつ、次のキャラに進みたいと思います。


…が、まだニコラのネタバレが終わらないんですよね。
無駄にニコラ視点でネタバレ書き始めたのが敗因(笑)
時々何を思ったのか、キャラ視点で書きたくなるんです。
二次創作の時の癖なんだと思います(笑)


[amazonjs asin="B07DG6NFGT" locale="JP" title="ピオフィオーレの晩鐘 - PSVita"]


管理人の近況

彼の誕生日が天皇誕生日です。
その翌日はクリスマス・イブということで、結構忙しくしています。


時間的にもそうですが、お金も忙しい(笑)
普段、金銭的にも大変お世話になりすぎているので、お誕生日やクリスマスは頑張らないと!と母と張り切りました。
そして先日母からのプレゼントを買いに二人で出かけて来ました。
プレゼント選びって、結構ワクワクして楽しいですね。
何よりショッピングモールないがクリスマスの雰囲気なのがワクワクしました。
カフェの飲み物も、クリスマスな感じで可愛いし美味しいし。


そしてプレゼントなのですが、昨年、悩みに悩んでプレゼント用意した直後に、これをプレゼントしたかったと思ったものがあります。
それがオリジナルの絵本。
果たして男性にそれを送って喜んでくれるのか?
その辺りは大変不安ではありますが、昨年の大したことも出来なかったお誕生日も、涙を流して喜んでくれたので、そんな彼らなら気に入ってくれるかな?と期待を込めて選びました。


いくつかオリジナル絵本を作ってくれる所はあるのですが、私が注文したものは宇宙が出て来るシーンがあったんですよね。
それと、すべてのページでさり気なくアルファベットモチーフのものが出ていて。
最後のページではそれを集めて「Happy Birthday」にしている所も素敵だなって思ったんです。
何気ない日常を集めて大切な思い出にしよう…みたいなことを書きつつ、その何気ないと思われる日常から集めて来たアルファベットがお祝いのメッセージになっている所が、なんかツボで。
サンプル読みながら泣きました(笑)
そんな訳でそこの絵本を注文したのですが、そこにお願いしてよかったです。

これがその絵本なのですが、中身の文章内に贈る相手の名前を入れて作ってくれます。
まるで自分が相手に宛てて書いた絵本のように。


何より温かい気持ちにしてくれたのがこれです。
手書きのメッセージカードが添えられていて。
そこにこんな素敵なメッセージを書いてくださったのです。


このメッセージを見て、こちらにお願いしてよかったなって、心から思いました。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました