I DOLL U【諸星セイヤ】

この記事は約5分で読めます。

キャラクター紹介


I DOLL U」のバナーに使用されている画像含めタイトルの著作権は、藤原ここあ/エイベックス・ピクチャーズ株式会社/アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

CVは細谷佳正さん。
中二病のような言葉遣いが特徴的な炎上アイドル。
アメリカ出身で、音楽の才能がずば抜けている為、飛び級をして世界的に有名な音楽院を首席で卒業した人。


天才ゆえなのか友達もおらず、それが原因なのか人とうまくコミュニケーションが取れない。
ファンと繋がりたいと始めたブログは彼の意図に反し炎上してしまうのも、それが原因なのかも知れない。

スポンサーリンク


感想

炎上するのもなるほどと思う彼でしたが、深く知るととてもいい人でした。
だからそんな彼の良さをみんなにも知って欲しい!…と、主人公と同じ気持ちに慣れました。


音楽には天才的なので、オーケストラのスコアも書けてしまうような人なのに、そんな風に見えない所も素敵かな?って思いました。


彼女との関係も、えっ?いつの間に…という感じではなく描かれていたように思います。


他にもたくさん感想に書きたい良さがあったと思いますが、何分感想の下書きをTwitter投稿後に処分してしまったので、だいぶ時間がたった今書いています。
いろいろ忘れて短い感想となりましたが、ルカくんに並び好きだなと思える存在です。
細谷さんの歌声も最高でした!


細谷さん、素敵なセイヤくんをありがとうございました。


ネタバレ(あらすじ)

炎上アイドル

彼の問題は炎上アイドルである事。


ファンのみんなと繋がりたいと始めたブログは、彼の意思に反して炎上してしまう。


中二病のような言葉使いが特徴的な彼。
そんな彼はアメリカ出身で、音楽の才能に恵まれ、アメリカで飛び級をして、世界的にも有名な音楽院に入り、首席で卒業した天才。


天才故なのか、彼には友達がいない。
だから、音楽院に入るのをとても楽しみにしていたのに。
だってそこは自分と同じように、音楽を愛している人々が沢山集まる場所だから。
きっと音楽好きの友達が沢山できると思ったから。


所が実際の音楽院での生活は、彼の理想とはかけ離れていた。


飛び級して入学してきた彼は、学校では浮いた存在。
友達も出来ない為、いつも漫画ばかりを読んでいた。
それでも首席である事が、また周りの反感を買う。
漫画ばかり読んでいる子供のくせに、首席だなんて生意気だ!と。
だから彼の友達はいつも二次元ばかりだった。


誰よりも友達が欲しかった、誰よりも繋がりを求めて居た彼。
だから怖かった。
誰かに拒絶されることが。


ならば逃げ道を作ればいい。


そう考えた彼は、漫画で覚えた独特の日本語を偉そうな態度で使う事で、「拒絶されても仕方ない状況」を作り出すように。


例えば誰かに拒絶されても、それは諸星セイヤが否定された訳じゃない。
あんな言い方をしたから、だから拒絶されたんだ
…と。
いつもそんな言い訳を用意してしまう彼。


みんなと繋がりたいと始めたブログにも、その考えは反映されて居た為、彼の物言いを良しとしない人々の反感を買う事となり、常に炎上。
どうにかしたくても、鎧である偉そうな物言いと、中二病的な言葉使いを止める事は怖かった。

例えリーダーが男だったとしても

そんな悩みの中、先に進めずに居た所で彼女と出会った。
彼の問題のブログの事を真剣に考え、彼がブログに求める事を理解し、彼らしさをできる限り損なわないように工夫をしながら、改善の為力を貸してくれたリーダーに、気付いたら惹かれて居た彼。
例えリーダーが男でも。


だから気持ちを伝えたのに。
けれど、彼女は「男同士だから」と容赦なく断る。
それでも諦められない彼は、事あるごとに気持ちを伝え続けた。


だって、俺は本当にあいつが好きだから。


そんなある日、彼は知ってしまった。
本当のリーダーは、失踪してしまった彼女の兄で、彼女は男装して天音アイカとして代理を務めて居た事を。


その事で一時は二人の関係がこじれてしまったものの、ワザとなのか?本気なのか?そんなタイミングで割り込むかのように、彼女を狙い動き出したツバサの行動で、やっぱり彼女を諦められないと思った。

炎上アイドル爆弾発言

その後、公園で暴れてしまった事をお詫びする為の会見で、しっかりとした敬語での受け答えを披露し、好きな人が居る…と爆弾発言。
更にはその相手にカメラ越しに告白をした。


そんな彼の行動に、彼の本気を知った彼女と、無事に結ばれた。


事故で家族を亡くして、悲嘆に暮れていた時に彼の曲を聴き心を奪われた為に、彼を追いエイベックスに来た米沢マネージャーからは、外にバレないなら…と、意外にも二人の関係は喜ばれた。
そうして無事にリライズのリベンジコンサートを成功させた彼女は、失踪中たった兄と会い、リライズのリーダーとして、これからも自分がアイドルを続ける事を告げた。


彼女との出会いにより結ばれた仲間との絆。
それが彼を強くして、ブログも以前のように炎上する事のなくなった。


これからはその音楽の才能と、彼女にしか見せられなかった無邪気な笑顔で、たくさんの人を魅了するアイドルとして活躍してくれることだろう。


他のキャラのネタバレ(あらすじ)

他の攻略したキャラのネタバレ(あらすじ)はこちらからどうぞ。

御神ルカ

I DOLL U【御神ルカ】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」でKENNさん演じるキャラクター、御神ルカの感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

黒夢ツバサ

I DOLL U【黒夢ツバサ】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」で前野智昭さん演じるキャラクター、黒夢ツバサの感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

真相

I DOLL U【真相】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」の真相の感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

全体の感想

I DOLL U【全体】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」の全体の感想ををまとめました。


オススメ記事

諸星セイヤを演じた細谷佳正さんが演じた別作品の彼で、特にオススメしたい彼の記事をご紹介しています。

逢魔が刻~かくりよの縁~【颯】

逢魔が刻~かくりよの縁~【颯】
文化放送eXtendさんのPSVita用ソフト「逢魔が刻~かくりよの縁~」で細谷佳正さん演じるキャラクター,颯の感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

黒蝶のサイケデリカ【山都END】

黒蝶のサイケデリカ【山都END】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「黒蝶のサイケデリカ」で細谷佳正さん演じるキャラクター、山都の感想とネタバレをまとめました。

黒蝶のサイケデリカ【タクヤEND】

黒蝶のサイケデリカ【タクヤEND】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「黒蝶のサイケデリカ」で細谷佳正さん演じるキャラクター、タクヤの感想とネタバレをまとめました。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました