学園CLUB

学園CLUB~ヒミツのナイトクラブ~ - PSVita

229本目の乙女ゲーム。
OPERAHOUSEさん、D3PさんのニンテンドーSwitchダウンロード版にてプレイ。

スポンサーリンク


作品紹介

超名門校として有名な桐架学園。
卒業生は政財界や業界で活躍する者が多い為、レベルは高く、一芸に優れた者や、お金持ちばかりが集う学園。


父親の栄転が決まり引っ越す事になった主人公は、特別成績がいい訳でもない、普通の家で育った少女。
にも関わらず、転校先はその名門桐架学園に決まったのだ。


どうして私なんかが?


当の彼女は困惑してしまう。
だって理由が分からないのだから。


そうして転校を翌日に控えた彼女は、手続きのために学校へと訪れた。
その時に資料を渡されたのだが、明日から自分がお世話になる教室を見たりと、学園内を歩いた際にそれを紛失してしまった。
寮の部屋を片付けている際にそれに気づいた彼女は、暗い校舎へと一人で向かった。


まだ学園内に詳しくない上に暗い事も手伝い、目的の校舎にたどり着くことが出来ない彼女。
困り果てていると、知らない建物にたどり着いた。
そこで誰かに助けを求めようとしていた所に、人影が。
その人影が何やら金色の鍵を落とした事に気付いた彼女は、人影を慌てて追いかけた。


そうしてたどり着いたそこは、学校には到底そぐわない煌びやかな部屋だった。
そこには今日の手続きに校舎を訪れた際に出会った男子生徒達がスーツ姿で、仮面で顔の上半分を隠した客たちをもてなしていた。


彼女に気づいた彼らは、彼女をバックヤードへと案内し、この学園で秘密に運営されるナイトクラブについて説明してくれた。


この学園には、OBやOGをもてなすためのナイトクラブが存在している。
そこでは学園に選ばれた生徒数名が、ホスト役になり、客をもてなす。
そのクラブの存在は一般の生徒には絶対に知られてはならない…というものだった。


そんな場所に足を踏み入れてしまった彼女は、本人の意思とは関係なく、秘密であるクラブの存在を知ってしまった。
幸い、クラブでは人手が足りず、バックヤードでの仕事を手伝える人材が欲しかった事もあり、彼女は彼らに巻き込まれる形で、ナイトクラブを手伝いつつ、秘密を共有する事に。


このクラブは一体なんのために存在し、そこで客をもてなす彼らの目的はなんだろうか?


攻略キャラ

 ・皆川朝陽(cv.KENNさん)
 ・堺冬舞(cv.小野賢章さん)
 ・瀧澤朔(cv.鳥海浩輔さん)
 ・神楽坂航(cv.代永翼さん)
 ・上木蓮司(cv.梅原裕一郎さん)
 ・山岡優夜(cv.石井マークさん)


キャラ別感想&ネタバレ

 ・堺冬舞
 ・皆川朝陽
 -----
 ・瀧澤朔(お友達のサイトに飛びます)
 ・上木蓮司(お友達のサイトに飛びます)
 -----
 ・全体


※お友達のネタバレ⇒元カレたちのストーリー「学園CLUB~放課後のヒミツ~


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★☆☆
個人的満足度:★★★☆☆


Pocket

スポンサーリンク