I DOLL U【御神ルカ】

この記事は約6分で読めます。

キャラクター紹介


I DOLL U」のバナーに使用されている画像含めタイトルの著作権は、藤原ここあ/エイベックス・ピクチャーズ株式会社/アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

CVはKENNさん。
超コミュ障のアイドル。
歌うことが好きで、相手が男性であればキラキラの笑顔で対応出来るのに、幼い頃のとある出来事がキッカケで女性が相手だと怖くなってしまう人。


男装の主人公とは、女性と知らないおかげですぐに親しくなり絆を深める。

スポンサーリンク


感想

コミュ障とは聞いていましたが、女の子が相手となったときの豹変ぶりが、普段のキラキラの王子さまとは別人で驚きました。
サンプルボイスでもその辺りは聞いていたので、いくらKENNさんでもこれはないかも?と思いましたが、やっぱりKENNさんは凄いです!
大好きになりました。


楽曲も素敵で、リライズとして歌うものはもちろん、個人の曲もとても綺麗で大好きです。
KENNさんの歌唱力も大変素晴らしいです。


途中から禁断の…みたいな展開になり、私はそういうのすごく苦手なので、どうしようかと思いましたが、素敵にまとまって良かったです。


リライズ全体も大好きですが、彼個人がたまらなく愛おしい存在になりました。
KENNさん、素敵なルカくんをありがとうございました。


ネタバレ(あらすじ)

コミュ障アイドル

彼は女性恐怖症の超コミュ障アイドル。
歌う事が大好きで、相手が男性ならば、メンバーですら直視出来ない程のキラキラの笑顔を見せてくれる素敵な人。


彼の父親は大御所の歌手で、芸能界でも有名なモテ男。
そんな彼の元には常に色々な女性が居た。
彼女達は、彼の父を愛するがあまり、女同士の醜い争いを繰り広げ、幼い彼の見える所で刃物を持ち出して喧嘩をしたり。
そんな女性同士の争いを目にして育った彼は、「女の子は怖い」と思ってしまった。

チケット不買運動

それでも歌が好きだった彼は、自分の歌で誰かを笑顔にしたい、元気にしたい…と言う思いからアイドルとしてデビューするものの、女性恐怖症の為、舞台に立っても女の子が怖くて逃げ出してしまう始末。
結局その事が原因で、所属事務所を追われる事となった彼。
そんな彼は現在はエイベックスの所属となり、リライズとして、問題児ばかりのアイドルグループで再起を図る事に。


リライズは歌が素晴らしく、それをファンに知って欲しいのに、態度や発言に問題がある者ばかりな為、なかなかファンにその事を理解して貰えない。
そんな中、問題を起こす度に謝罪の意味を込めて、アイドルカフェで無料奉仕などを繰り返し、少しずつファンの信頼を勝ち取って行った彼ら。


けれどある日、街中を彼女と歩いていた彼の元にファンが声を掛けて来た。
少しずつ少しずつ、女性恐怖症から抜け出すべく努力をするものの、そう簡単には治らない。
その為、熱心なファンに写真撮影や握手を求められ、逃げ出しそうになる彼。
そんな彼の態度にファンは激怒。
そんなに私がイヤなら、もうファンなんてやめてやる!と。


けれど事態はそれだけにとどまらず、ファンの書き込みをキッカケに、他のメンバーに対しても不満を持っていたファンたちは、その怒りを爆発させてしまい、ついにはライブのチケット不買運動にまで発展。


一時はライブの開催が危ぶまれ、今度こそリライズの最後かと思われたが、それもメンバーが一丸となりなんとか乗り越えられた。

友情以上の気持ち

そんな中、男装している彼女とは、とても親しくしていた彼。
女性恐怖症の為、自分が女である事がバレたら、自分の前からも彼は逃げ出してしまうのでは?と心配していた彼女の不安をよそに、彼女の正体に気付いても彼は平気だった。
そうして彼は気づいた。
彼女の事だけが怖くない理由に。


そう、いつも色々と自分たちの失敗を必死にフォローしてくれるリーダーに、友情以上の気持ちを抱いていたから。
男だと信じていた時には、親友だと思っていた気持ちも、女性だと分かったら愛情であると気づく事が出来た。

妹かもしれない

そうして心を通わせた二人だったが、彼の父が彼女の母と以前付き合っていた事が判明。
母親を知らない彼は、父が大事にしていたノートに挟まっていた写真を見つけた時、この人が母親かも?と思っていた為、すぐに気付いてしまった。
自分が愛した人は自分の妹かもしれない…と言う事に。


恋人を愛するようにファンを愛してやりなさい。
そうしたらファンの事が怖くなくなるから。



父が教えてくれたそれにやっと辿り着けそうだったのに。
兄弟かも知れないという恐怖から、彼女との距離も開いてしまい、治りかけた女性恐怖症の症状も再び悪化。


彼の態度の変化に気付いた彼女が、彼に理由を問いただすと、「僕たちは父親の違う兄弟なんだ」と知らされてしまう。


証拠はこれだ…と渡された母の日記が綴られたノートと、彼の父と一緒に映る母の写真。
知らされたそれにショックを隠し切れない彼女だったが、彼の事が好きだから、そんなの納得出来なくて。
自分の調べられる範囲で知らべた結果、二人は確かに付き合って居たけれど、彼と彼女の母は同じ人ではない証拠を見つけた。

もうファンは怖くない

ライブも控えて居るし、早く仲直りをしたかった。
けれど彼にその事を話したいのに、あからさまに避けられていて、話すこともままならない。
他の女性から逃げるのと同じように、自分に対しても怯えた様子を見せられて落ち込んでしまう。


そんな二人の明らかにおかしい様子に気付いたメンバーが、相談した訳でもないのに、それぞれ気を遣い、二人が話せるようにと協力。
そしてそれとなくアドバイスもしてくれて。
そんなみんなの気遣いのお陰で、無事に話をする事が出来た二人は、改めて心を通わせた。


彼女と心が通い合った事で、彼は理解する事が出来た。


恋人を愛するようにファンを愛してやりなさい。
そうしたらファンの事が怖くなくなるから。

そう言った父の言葉の意味を。


だからもうファンは怖くない。
自分たちを応援してくれる一番の味方なんだから。



そうしてリライズは無事にライブを成功。
姿を隠していた兄も再び彼女の前に現れて、リライズのリーダーの天音アイカ役を彼女に託しそして彼女と心を通わせた彼に全てを話し、妹を託した。


初めは兄の為とリライズを成功へと導こうとした彼女。
けれど共に活動するうちに、彼らの歌に惚れ、もっとその良さを沢山の人に知って欲しいと、リーダーであり、一番のリライズのファンとして、一生懸命に行動する中、彼女にとってリライズは、かけがえのない存在となり、大事な居場所となって居た。
これからは大好きな彼と、そして大事な仲間たちと共に、リライズとして、沢山のファンを笑顔にしていくような歌を歌い続けてくれる事だろう。


他のキャラのネタバレ(あらすじ)

他の攻略したキャラのネタバレ(あらすじ)はこちらからどうぞ。

諸星セイヤ

I DOLL U【諸星セイヤ】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」で細谷佳正さん演じるキャラクター、諸星セイヤの感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

黒夢ツバサ

I DOLL U【黒夢ツバサ】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」で前野智昭さん演じるキャラクター、黒夢ツバサの感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

真相

I DOLL U【真相】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」の真相の感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

全体の感想

I DOLL U【全体】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「I DOLL U」の全体の感想ををまとめました。


オススメ記事

御神ルカを演じたKENNさんが演じた別作品の彼で、特にオススメしたい彼の記事をご紹介しています。

剣が君 百夜綴り【螢】山吹の書:夫婦ぶらり旅

剣が君 百夜綴り【螢】山吹の書:夫婦ぶらり旅
RejetさんのPSVita用ソフト「剣が君 百夜綴り」でKENNさん演じるキャラクター、螢の「山吹の書:夫婦ぶらり旅」の感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。

Jewelic Nightmare【皇征一郎】

Jewelic Nightmare【皇征一郎】
オトメイトさんのPSP用ソフト「Jewelic Nightmare」でKENNさん演じるキャラクター、皇征一郎の感想とネタバレをまとめました。

ゆのはなSpRING!【片桐金太郎】

ゆのはなSpRING!【片桐金太郎】
オトメイトさんのPSVita用ソフト「ゆのはなSpRING!」でKENNさん演じるキャラクター、片桐金太郎の感想とネタバレ(あらすじ)をまとめました。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました