黒蝶のサイケデリカ

この記事は約3分で読めます。

黒蝶のサイケデリカ - PS Vita

85本目の乙女ゲーム。
オトメイトさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

目覚めたら記憶をすべて失くして見知らぬ館に居た、緋影、山都、鴉翅、鈎翅、そして紅百合(主人公)の5人のお話。


記憶もない彼らは、その館に時折現れる化け物から身を隠すように、隠れ家を築き過ごしていた。


この館には白い蝶と黒い蝶が沢山飛んでいて、白い蝶が居るところにはあの化け物は現れない。


5人が隠れ家としているそこは、白い蝶が沢山居て、二階には部屋が5つあり、居間がありキッチンもある。
食材も揃っていて、本も沢山あり、暮らすのには不自由のない場所だった。


けれど彼らはこの館から出る事が叶わない。
窓は割れず、扉は開かないから。
誰が何の為にここに彼らを連れて来たのか分からない。
ただ彼らは目覚めた時に、それぞれスマートフォンを持っていて、一通だけ届いていた意味の分からないメールがあるのみ。


記憶はなくした彼らは、互いを呼び合う為、隠れ家の二階の部屋の名前で呼び合う事に。
それが、緋影、山都、鴉翅、鈎翅、紅百合。


時折送られるそのメールは、この館の主と思われるものから届くものだった。


その主の使いだというウサギの話はこうだった。
主は万華鏡を直すことを望んでいる。
万華鏡は割れてしまい、その欠片は化物が拾って持っている。
彼らの仕事はその欠片を取り戻すこと。
全ての欠片を集め、万華鏡を直す事が出来たら、元の世界に戻してくれる…と。


果たして彼らは万華鏡の欠片を全て集めて、元の世界に戻る事が出来るのだろうか?


攻略キャラ

・緋影(cv.石川界人さん)
・山都(cv.細谷佳正さん)
・鴉翅(cv.柿原徹也さん)
・鈎翅(cv.鳥海浩輔さん)
・紋白(cv.松岡禎丞さん)


キャラ別感想&ネタバレ

山都END
鴉翅END
ベストEND
現実世界END
大団円END
紋白END
カズヤEND
アキEND
タクヤEND
バッドEND
鈎翅END
緋影END


※攻略した順番に掲載させて頂いてます。


昔に書いた感想をそのまま修正したものと、書き直したものがありますので、仕上がりのクオリティが色々かも知れません(笑)
文章を見ながら、これは古いのをなんとか修正したのかな?新しく書いたのかな?…なんて推測して頂けたら(笑)


全体の感想

かなり昔にプレイしたもので、全体の感想が書かれていませんでした。


でも、面白かったのは記憶に残ってます。
何しろ、一人攻略したら満足して次に行きたくなる私が、フルコンプしてしまうのだから(笑)


独特の世界観に、色彩豊かなスチルがとても素敵でした。


この作品を通して、細谷さんの魅力に気づいて大好きになれたのも、大きな収穫。
そして松岡禎丞さんの声の魅力も知る事が出来た作品でした。


意味の分からなかった館での生活の謎が見えて来た時、とても切なくて、でもその衝撃がまたとてもおもしろくもありました。
素敵な作品をありがとうございます。


好きキャラ

1.山都
2.紋白
3.鴉羽
3.鉤翅
5.緋影


サマーキャンプメンバーに対して、ちょっと緋影くんは可哀想なポジションですよね。
一緒の思い出がないぶん、思い入れが少なくなってしまってすみません。
とにかく細谷さんの山都くんが最高すぎました!
そして松岡さんもここで出会ったのですが、最高でした!


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
個人的満足度:★★★★★


今でも大好きって言える作品です。
機会がありましたらぜひ挑戦して頂きたいです。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました