絶対階級学園

絶対階級学園 - PS Vita

165本目の乙女ゲーム。
Daisy2さん、PROTOTYPEさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

下層階級の暮らす地区で父と二人暮らしをしていた主人公。
17歳の誕生日を迎えたその日、住んでいた家は火事で焼かれ、父親は手紙を残して失踪。

身寄りが無くなった彼女は、父の手紙に書かれていた櫂宮学園という全寮制の高校に行くことに。

そこは孤島にあるセレブの通う学校で、学校の中には薔薇、ミツバチ、石ころという3つの階級が。
絶対的な階級制度の敷かれたその学園で新たに始まった主人公の生活とは…。


攻略キャラ

・鷹嶺陸(cv.浪川大輔さん)
・鷺ノ宮レイ(cv.木村良平さん)
・加地壱波(cv.柿原徹也さん)
・七瀬十矢(cv.前野智昭さん)
・五十嵐ハル(cv.石川界人さん)


キャラ別感想&ネタバレ

五十嵐ハル☆☆
七瀬十矢
加地壱波
鷺ノ宮レイ
鷹嶺陸
七瀬十矢(真相)
加地壱波(真相)
五十嵐ハル(真相)☆☆
鷺ノ宮レイ(真相)



※攻略した順番に記載させて頂いております。
 ☆はお気に入りキャラ。


全体の感想

ハマりました。
凄く面白かったです。


真相見る前の段階でも、とても面白い作品でしたが、真相がまた色々と凄いので。


一人につき、2周する形になりますし、全員の石ころENDみないと、真相開かないとか、大変ではありますが、ぜひ真相まで見て頂きたい感じの作りですね。


特にレイさんの真相は、真相の中でも、個人的な真相だけでなく、事件の発端とか、どうしてこんな事になってるのかがスッキリするので。


システムも快適で、絵も音楽もとても綺麗でした。


そして攻略キャラが本当にみんな素敵で、結局誰が一番好きなんだろ?と、嬉しい悩みを与えてくれました(笑)


好きキャラ

1.ハルくん
2.レイさん&壱波くん
3.陸さん
4.十矢くん

…という感じです。


みんな素敵なので、順位つける難しいくらいでした。


十矢くんはいつでもみんなのリーダーで、ヒーローみたいにカッコいいのですが、多分みんなのヒーローでもあるんですよね。


一方ハルくんは、自分だけのヒーローみたいな人なんですよね。
基本覇気がない彼が、自分のためにだけ色々頑張ってくれるのが、凄い嬉しいなって思ったんですよね。


壱波くんも石ころの落とされた直後の態度の変化とか、ひと目を気にしすぎて、コロコロ接する態度が変わる所とか、ちょっと無理かも?と思ったりもしましたが、そんなの覆してくれるくらい、後半かっこ良かったので、最終的に大好きに。
演劇部だったので、お芝居の話とか、本当に楽しかったりです。


レイさんは、側にいて、ずっと彼に甘やかされていたいなって思わせてくれる素敵な人でした。
優雅な彼が、機械の話をするときに見せる子供っぽう一面も可愛くて好ましかったです。


…と特に引きずりそうな三人に出会わせてくれたこの作品に感謝ですありがとうございました。


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
個人的満足度:★★★★★


Pocket

スポンサーリンク