絶対階級学園【鷹嶺陸】

この記事は約2分で読めます。

絶対階級学園 - PS Vita

キャラクター紹介

CVは浪川大輔さん。
薔薇階級の三年生。

レイさんと共に女王の側に仕える、赤薔薇の称号を得ている凄い人。
石ころに落とされた時に、彼の世話係に任命されたことをきっかけに親しくなります。

スポンサーリンク

プライドが高く、怒ってばかりの印象ですが、根は優しい不器用な人だと分かりました。

他のキャラのルートでも、笑わせてくれる癒し系なイメージでしたが、あんなにカッコいいし、威厳のある人なのに、可愛いって思わず笑みが漏れるような一面もあり、そんなギャップがとても素敵でした。

赤薔薇であることをとても誇りに思って居るにも関わらず、彼女との愛を貫く為なら、赤薔薇の称号を返上して、石ころに落とされる事も厭わない…と言う強い思いを全校生徒の前で示してくれたのは、最高にカッコよくて泣けました。
口ではちょっと意地の悪い言い方をしてしまう彼ですが、行動は本当に優しくて、そんな所もとても素敵でした。

石ころに落とされて、みんなに仕事を押し付けられている時も、自分の世話係だから他の生徒が仕事を押し付けることを禁ずる!とか宣言してくれたのもカッコ良かったです。

いつでも自分の気持ちを偽らず信念を貫ける姿に、何度も感動させられました。
本当に男らしくて頼りになって、でも、不器用な所が可愛い…と魅力満載でした。

ずっと気になってた学園の食事についても、新たな真実が出てきて、真相が気になって仕方ないです。
本当に面白くて、5人一気に攻略出来ちゃいました。
そしてみんな凄い素敵なのが、素晴らしい。

浪川さん、素敵な陸さんをありがとうございました。

ネタバレ

こちらもネタバレはありません。
当時は一気に真相まで行き過ぎて、書く間がなかったのですが、今になると書いて置かなかった事を後悔しています。
大変でも、書くべきものは書く方が後々役に立つんだと学びました(笑)

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました