BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)【スケアクロウ】

この記事は約4分で読めます。
Nintendo Switch用ソフト 
ブランド:文化放送エクステンド 
ジャンル:あざやかな悪に染まるアドベンチャーゲーム 
発売日:2019年12月19日

文化放送エクステンドさんのNintendo Switch用ソフト「BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)」で白井悠介さん演じるキャラクター、スケアクロウの感想をまとめました。

この作品は製作会社さまの意向により、ネタバレを控えさせて頂いております。

スポンサーリンク

キャラクター紹介

CVは白井悠介さん。
自称裏社会のボス。

高いハッキング技術を持っていて、外で任務をこなす仲間をハッキング技術でバックアップ。
故に引きこもり状態の彼。

広い豪邸を所持しており、現在は仲間たちとそこに暮らしている。
アパートが壊れた主人公のことも、空いているゲストルームに住まわせてくれた人。

感想

出来る限りネタバレに注意しつつ、感想をつらつらと綴らせていただきます。

ビジュアルについて

裏社会のポスという呼び名に反し、かわいいなという印象。
パット見は一番幼く見えるのが彼だと思います。

そんな理由もあり、年下好きとしては、最初に彼のビジュアルは「年下?」と思わせる風貌も手伝い好きになりました。

性格について

かわいい人でした。
女性に対して不慣れなのか、すごく慌てちゃう感じの所がありました。
そんなあたふたしている様子も、見ていて微笑ましく思えました。

あんな広いお家に住んでいて、お金もあるんだと思います。
悠々自適な一人暮らしなんだろうなと思います。
そんな彼なのに、みんながいることを喜んでいる、一人で家にいた頃が寂しかったのかな?という様子が言葉から見え隠れします。
そんな様子も、寂しがり屋所があるんだな…と思えて、可愛かったです。

恋人として

一緒にいるととても楽しいです。
好きか嫌いか?と聞かれれば大好きです。

ただ、恋愛対象としての好きとは違うかな?と思いました。
クロちゃんといるのは楽しいけれど、クロちゃんと二人きりで楽しいというよりは、みんなといる中でクロちゃんと騒ぎたい感じでしたね。

そして何より、とあるシーンでクロちゃんのイメージが覆る事件がありました。
それ自体はクロちゃんが悪い訳じゃないと思います。
過去にひどいことがあったから、そうなってしまったと理解出来ます。
ただ頭では理解出来ても、心が追いつきませんでした。
そういう意味でも、私にとって彼は恋愛対象として信頼できる人とはならなかったのかな?と思いました。

仲間として

クロちゃんは可愛いし、みんながクロちゃんをからかっている様子に、彼ヘの愛を感じてほっこりしました。
そんなみんなの中のクロちゃんを見ていたい…というのが一番の思いです。

なので、恋愛対象じゃないと先程も書いた通り、クロちゃんとは仲間てして一緒にいたいなと思いました。

それに他のキャラのシナリオでも、主人公の恋愛を案じてくれる様子も描かれており、そんな風に時折心配してくれる彼が、友人として側にいてくれたら、私は幸せだなと思いました。

ときめきポイント

登場シーンかな?(笑)
もうあれで大好きになりましたから。

まだ彼らのことをよく知らない。
知らない人たちにお世話になって大丈夫なのかな?
そんな不安な気持ちを持ったまま訪ねたそこで、あんなかわいい登場を見せてくれるポスがいる。
なんていやし系な人なんだろう…と思いました。

馬鹿にするとか悪い意味とかでなく、マスコット的存在でした、私の中で。
ずっとお友達として側にいてほしいなと思います。

その他のキャラの感想

リンボ

モズ

ヘルベチカ

シュウ

真相

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました