Collar×Malice

この記事は約4分で読めます。

Collar X Malice - PS Vita

170本目の乙女ゲーム。
オトメイトさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

テロリストグループアドニス。
彼らによって引き起こされるX-Day事件は、法がさばけない罪人を断罪するというもの。
毎月カウントダウン形式で事件が起こり、来るX-Day事件に日本を再生するんだとか。


カウントダウンと称してすべての事件が起こっているのは新宿。
政府は新宿という街を封鎖し、人の出入りが出来なくなったそこでは、銃刀法が解除され、未成年を除く住民に護身のためと、銃が配布される異例の事態。


そんな新宿の街で警察官として働く主人公は、異常な事態に不安や怒りを募らせる住人達の苦情を聞く事を主な仕事とする地域特殊防衛対策室、通称特防に配属された。


日々地域住民のためにと、真摯にその言葉に耳を傾け続けた彼女は、ある日事件現場に駆けつけた所をアドニスの者に拉致され、その首に毒を仕込んだ首輪をつけられてしまう。
警察官でありながら、直接事件の捜査に関わって居なかった彼女が、首輪の指示で事件を調べる事に。
共に捜査をしてくれるのは、既に辞職して独自にX-Day事件の捜査をしている元警察組織の人々で作られた探偵事務所のメンバー達。


拉致された彼女を救ってくれた事で知り合った彼らのことは、信じていいのかまだ分からない。


それでも首輪を外すためには、他に道がない彼女が、彼らと共に事件を捜査する中で見つけた真実とは?


攻略キャラ

・柳愛時(cv.森田成一さん)
・岡崎契(cv.梶裕貴さん)
・榎本峰雄(cv.斉藤壮馬さん)
・笹塚尊(cv.浪川大輔さん)
・白石景之(cv.木村良平さん)


キャラ別感想&ネタバレ

笹塚尊
榎本峰雄
岡崎契
白石景之
-----
柳愛時(お友達のサイトに飛びます)

※攻略した順番に記載させて頂いております。
 ☆はお気に入りキャラ。


協力:元カレたちのストーリーCollar×Malice
柳さんのメモがなかったので、お友達に助けられました!
ありがとうございます。


全体の感想

今回は頑張って全員攻略させて頂きました。
とてもめずらしい(笑)
でも、そのくらい面白い作品でした。


X-Day事件に関しては、一周目はやや難しくはありましたが、ゲーム内でも説明してくれる箇所が多々ありますし、キャラごとに担当している月が違うので、一度に全部を覚える必要がない事も助かりました。


普通乙女ゲームだとしたら、やや糖度は低めなのかもしれませんが、内容が結構重いので、そんな中での彼らとのやり取りに、十分過ぎるくらい甘さを感じさせて頂きました。


立ち絵もスチルもとても綺麗で、文章も読みやすく、素敵なシナリオでした。


色々考えさせられる部分もありました。


シリアスな中にも、キャラ同士のやり取りに笑わせて貰える部分もあり、特に峰雄さんには何度も癒やされました(笑)


そして攻略キャラは皆さんステキ!
凄く良かったです。
最初は誰が好きか分からない!って思うくらいでした。


少し時間を置いたお陰で、自分の中での好きキャラランキング、定まった感じです。


好きキャラ

1.峰雄さん
2.岡崎さん
3.白石さん
4.笹塚さん
5.柳さん


…という順番かな?


峰雄さんは
最初一番ナイって思っていたので、正直ビックリしてます(笑)
まさかこんな峰雄さんの事大好きになるなんて!


岡崎さんは、吉成くんといる時くらい、突き抜けた黒さが主人公との間にも見えると、もっと好きだったかな?
なんかどっちも意地っ張りな感じで、意地の張り合いみたいになった所が、個人的に残念かな?と。
その点を考慮して二番目になりました(笑)


白石さんも、多分いちばん苦手だと思う…なんて気持ちで攻略したのに、こんなに好きになるなんて(笑)


笹塚さんは、イベントが一番ときめきました。
イベントのときめき度はダントツなんじゃないかと。


柳さんも凄い素敵なんですが、
周りが強敵過ぎました(笑)


そんな感じで素敵キャラ満載なので、興味のある方はぜひ。


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★★
個人的満足度:★★★★★


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました