蛇香のライラ ~Trap of MUSK~

この記事は約6分で読めます。
Nintendo Switch用ソフト 
ブランド:オトメイト 
ジャンル:女性向け恋愛ADV 
発売日:2019年9月19日 
通常版:7,480円(税込)

271本目の乙女ゲーム。
オトメイトさん、triangleさんのNintendo Switch用ソフト「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」の攻略キャラ、キャスト、全体の感想、オススメ度や満足度などをまとめました。

スポンサーリンク

作品紹介

第一夜 ヨーロピアン・ナイト

砂漠に囲まれた熱砂の国シャナーサ王国
彼女はシャナーサ王国の一角にあるショーサロン・カマル一の踊り子。
舞妖妃と呼ばれる彼女だったが、踊り子なのは表の顔。
本当の仕事は密偵だ。

依頼はショーサロン・カルマの店主を通して行う。
その日も、彼女に依頼が舞い込んだ。

依頼人はクライデル帝國の第三王子ロラン・クライデルと、そのクライデル帝國を滅ぼした国、ルーガン王国の王子の側近のテオドールの二人。
亡国の王子とその敵の側近とは、なんとも奇妙な組み合わせだ。

依頼の内容はロランの妹パメラを探す事。
そしてターゲットはテオドールが側近を務めるルーガン王国の王子、ヴィンス・ルーガン
テオドールの話によると、フラフラしているロランを見つけ話を聞くと、妹のパメラほを探しているという。
自分の仕える王子ヴィンスがその娘を攫う所を見たというテオドールが、ロランを連れて依頼にやってきたという訳だ。

更にヴィンスは、冷酷で残忍。
目的のためなら容赦がなく、クライデル帝國を滅ぼし、王族の首をはねて晒し首にする…クライデルの悲劇と呼ばれる事件も起こした。
領土拡大のために容赦がなくなってしまった親友を、昔のように戻したい
そうテオドールは望んでいるのだ。
だから彼女にパメラの情報を引き出すだけでなく、ヴィンスを誘惑し、少しでも彼に柔らかくなってもらいたいと頼んだ。

そこまで自分の仕える王子を、友を思う気持ちに打たれた彼女は、パメラ探しとともに、その願いも叶えようと心に決めた。

そうしてテオドールの作戦の元、ヴィンスとの飲み比べでヴィンスが勝った戦利品という形でヴィンスに近づいた彼女。
その胸元には、仕事道具である男を惑わすヘナタトゥーが入れられていた。
酔いから目覚めたヴィンスは、目の前にいる彼女に驚き、そして…………。

愛を知らないターゲットと、歪んだ愛し方しか知らないクライアント
彼女が辿る恋の行方は………。

第二夜

男の欲望の渦巻くショーサロン・カマル
主人公はその店で一番の踊り子だ。
その舞の素晴らしさと美しさから『舞妖妃』と呼ばれていた。

しかし彼女には裏の顔がある。
それは密偵だ。
ショーサロン・カマルの店主が受けた依頼を秘密裏にこなすのだ。

そんな彼女も素顔は普通の女の子。
今日も同じ店で働く親友のアイーシャと市場へ訪れていた。
そこで彼女は異国の二人の男と出会った。
彼らは鱗帝国の太子で、彼女の国シャナーサ王国で行われる『次世代指導者会議』へ出席するため、この国を訪れていたのだ。

皇太子である兄の皇驪は『白蛇伝』が愛読書で、その登場人物である白娘子に恋焦がれていた。
そうして日々理想の白娘子を思い描いて暮らしていたのだが、そんな彼の目に、彼女は理想の白娘子そのものだったのだ。

彼女に白娘子と声を掛けてきた皇驪相手に、ノリのいいアイーシャは、すぐに白蛇伝ごっこを始めてしまい、白娘子の友人の小青のフリをしたものだから大変だ。
すっかり彼女を白娘子と思い込み、皇驪は骨抜きになってしまったのだ。

そんな兄を見かねた弟の希驪は、彼女を探しにその夜カマルを訪れた。
そうして彼女の美しい舞に目を奪われていたところを、カマルの店主に捕まり、あれよあれよと言う間に彼女に仕事を依頼する事になってしまった。

ミッションの内容はこうだ。
現実を見る事もなく、ただ白蛇伝の世界にのめり込み、白娘子を追い求める兄を誘惑し、手酷く振って欲しいと。
そうする事で、兄は現実に目覚めるはずだから…という、なんとも兄想いな依頼だ。

愛し方が奇異なターゲットと、愛し方が軽薄なクライアント
二人の兄弟の狭間で、彼女が恋したお相手は………。

第三夜

資源不足で決して豊かとは言えなかったシャナーサ王国
しかし7年前、引きこもりがちな王が部屋から出てから、国は富み始めた。
王の政策が功を成したのだ。
そうして今年ついに、『世界次世代指導者会議』の開催国となった。

その立役者であるライザール王は、強引な政策により、一部の貴族たちからの反発が強かった。
そのため貴族たちの反発への政策の一つとして、貴族の娘と婚姻することに。
妻となる娘は、世界次世代指導者会議の初日の夜の晩餐会で発表することになっていた。

しかし当の婚約者は慕う相手がおり、駆け落ちをしたいとカマルを訪れていた。
密偵として彼女に自分の身代わりを頼み、時間を稼いでもらい、その隙に他国へと逃げる算段だ。
婚約者の想いを受け、その依頼を受けた彼女だったが、彼女のその任務の裏側で、ジェミルが別な任務をになっていた。
それがライザール王の暗殺だ。

暗殺の理由は、ライザール王が最近巷を騒がせている誘拐事件の犯人だから…と言うことだった。
隙のないライザール王。
だから彼女が婚約者に扮し、王を骨抜きにした所をジェミルが暗殺すると言う作戦だ。

裏でそんな恐ろしい計画が同時進行している事など知らない彼女は、自分の任務を真っ当しようと奮闘。
しかし警戒心の強すぎるライザール王は、最初から彼女を疑ってかかった。
だから彼女の仕事道具の一つである、ヘナタトゥーに気付いてそれをオイルで落としてしまった。

初日から前途多難な今回の任務。
果たして彼女は無事婚約者が逃げるまでの時間を稼げるのだろうか?
そしてジェミルはライザール王暗殺を遂行しる事が出来るのだろうか?

女の愛し方が強引な王と、一人の女だけを愛する暗殺者
二人の男の狭間で揺れる彼女が選んだお相手は………。

公式PV

プロモーションムービー

Nintendo Switch「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」プロモーションムービー

第一夜オープニングムービー

Nintendo Switch「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」 第一夜 オープニングムービー

第二夜オープニングムービー

Nintendo Switch「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」 第二夜 オープニングムービー

第三夜オープニングムービー

Nintendo Switch「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」 第三夜 オープニングムービー

配布元

その他プレイムービーなんかもありますので、興味のある方はぜひ覗いてみてください!

蛇香のライラ ~Trap of MUSK~
「蛇香のライラ ~Trap of MUSK~」公式サイトです

攻略キャラ

第一夜 ヨーロピアン・ナイト

  • ヴィンス・ルーガン(cv.谷山紀章さん)
  • ロラン・クライデル(cv.立花慎之介さん)

第二夜 アジアン・ナイト

  • 鱗皇驪(cv.興津和幸さん)
  • 鱗希驪(cv.佐藤拓也さん)

第三夜 アラビアン・ナイト

  • ライザール・シャナーサ(cv.森川智之さん)
  • ジェミル(cv.村瀬歩さん)

キャラ別感想&ネタバレ(あらすじ)

自分で攻略

お友達が攻略してくれました!

全体の感想

Special Thanks

お友達のサイトにご協力頂いています。
いつもありがとうございます!

好きキャラ

後ほど記載予定です。

  1. 鱗皇驪
  2. ヴィンス・ルーガン
  3. ライザール・シャナーサ
  4. ジェミル
  5. ロラン・クライデル

ライザール王は本当にカッコよかったんです。
でもカルゥー事が悲しすぎて。
途中から気持ちがカルゥーでいっぱいになってしまったのです。

皇驪様は、放っておいたらずっと一人かも?という危機感。
故に私がそばにいないと!という使命感が生まれました(笑)

オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
個人的満足度:★★★★

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました