喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー【金春貴之】

この記事は約7分で読めます。

キャラクター紹介


※「喧嘩番長 乙女~完全無欠のマイハニー~ 」はスパイク・チュンソフトさんの作品です。

CVは蒼井翔太さん。
獅子吼高校の二年生で、主人公と同じクラス。
現在は二年生のナンバー2。

母子家庭で兄弟も多い中、長男として弟や妹の面倒を見ている。
家族に楽な暮らしをさせる為、格闘家を目指し現在も奮闘中。

スポンサーリンク

感想

凄いときめきました。
前半は私の好きなお子様ランチカップルで、悶えました。
このまま大好きでゴールすると、その時の私はなんの疑いもなく思っていました。

所が、途中から少々悶々とする事件があり、ショックな行動を取られ落ち込み。
その隙に他の人に心を奪われた感じです(笑)

最終的には纏まって終わりましたが、傷ついた心を簡単には癒えませんでした(笑)

…とまぁ、FDやる前の方が好きだったなと言う結論なのですが、今回も家族ぐるみな感じが良かったです。
弟さんも妹さんも可愛くて、頑張るお兄ちゃんは好きなので応援したくなる人です!
好み云々は脇に置いてでも、彼を応援したいし、頑張って夢を叶えて欲しいなって思いました。

そして毎度なのですが、吉良先輩が他のキャラのシナリオで存在感薄い事が大変心配です(笑)
もっと他キャラのシナリオでも目立って、私の心を奪ってって思いました(笑)

ネタバレ(あらすじ)

お前が居てくれるから、俺は戦えるんだ。
もう絶対、お前を離したりはしない。

恋に不慣れな二人

7月に大会を控えている彼は、彼女と共にトレーニングに励んでいた。
相変わらずバイトも忙しいのをいいことに、彼と彼女と3人で帰りたがる斗々丸には、「今日もバイトだ」と嘘をつき、こっそり二人でトレーニングをしていた。

別にトレーニングに斗々丸が参加しても問題はない。
彼らと対等に戦える斗々丸なら、トレーニングの相手としても申し分ない。
けれどトレーニングの時くらいしか二人きりになれないのだ。
だから斗々丸が寂しがっても、なんとか二人きりのトレーニングの時間を確保していた。

そうして順調に進む中、彼女は時折感じていた。
私たちって恋人なの?と。
ピンと来ないのだ。
付き合っているという感じが。

未だ獅子吼に通う彼女は、普段は男として過ごしている。
元々友達も居なかった彼女は、獅子吼で初めて友達が出来、更には恋人までできたのだ。
恋人になったらどうしたらいいのか、分からずに戸惑う事ばかり。

そんな戸惑いは当然彼も感じていた。
元は女が苦手だったくらいだ。
彼だって恋人が出来たことが初めてなのだ。
どうしていいのか分からない。

それなのにふとした時に思ってしまう。
彼女のことを可愛いと。
そして触れたくなってしまう。
彼女の事が好きだから。

好きな相手に抱く感情として、なんら間違ってはいないそれ。
なのに、彼はそんな感情を抱いている事を彼女に知られるのを恐れていたのだ。

彼女も彼も恋に不慣れだから。
そんな二人が恋人らしくなるのは、そう簡単な事ではなかった。

ピクニックのキス未遂事件

ゴールデンウィークの連休に、金春家ではピクニックに行く予定があった。
彼の妹や弟にすっかり懐かれている彼女は、金春家のピクニックに誘われた。

金春家の人々は、当然兄と同じ学校に通う彼女を男だと思っていた。
だからこれは単にピクニックに誘われただけなのに。
まるでゴールデンウィークにデートにでも誘われたかのように、浮き足立ってしまう。
こんな事は初めてだったから。

おかずはないが、五種類の具を入れた沢山のおにぎりを準備してくれるという弟たち。
その話を聞き、彼女は誘ってくれたお礼も兼ねておかずを作ることにした。
先生は坂口。
彼に食べさせると知り文句を言ってはいたものの、彼女の頼みを断る事も出来ない。
結局彼女がマスターするまで付き合ってくれた。
お陰で当日は美味しいおかずを準備する事が出来た。
張り切って用意したおかずは、彼の弟や妹からも、そして彼からも大変評判だった。

元気な盛りの子供たちとの遊びはなかなかハードで、一通り彼らと遊び、すっかり疲れてしまった彼女。
前の晩はピクニックが楽しみ過ぎて一睡も出来なかったこともあり、彼の肩を借り眠ってしまった。
そんな彼女の無防備な様子に魅せられた彼は、彼女にキスしたい衝動に駆られた。

別に恋人同士なのだから、キスくらいして当然だろう。
幸い弟たちは探検に行くと言い、辺りに姿は見えなかった。
チャンスだ!
そう思った彼は、ゆっくりと彼女へと顔を近づける。
しかしまもなく唇が触れ合う…と言う所で、彼女が目を覚ましたのだ。

彼がその事に驚いたタイミングで、弟たちも戻り、ピクニックはお開きに。
キスしようとしてた?と彼に問う事も出来ないまま、けれどひどくドキドキしながら彼女も家路に着いた。

険悪な二人

ピクニックでの事件が衝撃的だったのだろうか。
彼は夢を見た。
彼女に甘い言葉を囁きながら、積極的に迫っている自分の夢を。

だから怖くなった。
夢に見るほど彼女を求めている事が。
そして自分を信頼してくれる彼女に、そんな気持ちを抱いていると知られる事が。

そのせいもあってか、彼の様子は連休明けからおかしくなった。
彼女に触れられなくなってしまったのだ。
だから何かの拍子に彼女が手を出しても、それを大袈裟に振り払ってしまった。

もちろん彼女は驚いたし、傷ついてもいただろう。
けれどそれだけでは終わらず、今まで一緒に行ってきたトレーニングも、彼女と居ると集中出来ない…と一人でやる事にしてしまった彼。

そうして学校での態度もおかしい彼に、彼女も対応の仕方が分からずにいるうちに、腹も立ち険悪な雰囲気に。
どんなに話をしようとしても、彼は逃げてしまうから。
早くこの関係を修復したいのに、彼が取り合ってくれないから。

体育祭の事故

そんな状態で迎えた体育祭。
本番もどんよりとした二人に気を遣った斗々丸が、最終決戦の騎馬戦で彼女のパートナーを彼に変えた。
いやでも二人が協力せざるを得ない状況にすれば、何か突破口が見つかり関係の修復が出来るのでは?と考えたのだ。

最初こそ戸惑った二人。
けれど大将の騎馬が倒れたら負けと言う事で、次第に協力しあい、一年の大将を倒す事に成功。
今までうまく話せなかったのに、話も出来たし素晴らしいコンビネーションも見せた。
そんな状態が嬉しくて、喜んだ二人。

けれどその喜びの最中、上に乗っていた彼女がバランスを崩したのだ。
すぐに気づいた彼は手を出そうとしたのに、あの夢の事もあり一瞬躊躇ってしまった。
そのためらいが彼女を救うチャンスを奪い、そのまま彼女は落下して意識を失った。

その後病院で検査を受け、何事も無かった。
けれど、会場に応援に来ていた鳳凰はと言えば、大事な弟が怪我をしたと大慌てで駆け寄り、思わず彼を怒鳴りつけていた。
それでも怒鳴りつけながらも、鳳凰は彼の躊躇いも見ていた。
二人が信頼しあっているのも知っていた。
だから彼女の話を聞いてくれたのだ。

そうして彼女は鳳凰の力を借り、ある事に挑戦しようと決意したのだった。

彼女の決意

彼との関係の焦ったさから、タイマンを挑んだ事もあった。
けれど彼は喧嘩もさせてくれなかった。
だから言葉でも語れない、拳でも語れない。
そうして二人の間に出来た微妙な雰囲気が事故へと繋がった。

でも彼女はいつだってどんな状況だって、それを覆す力を持っている。
兄はそう信じてくれていた。
だから決められたのだ。
彼の出る格闘技の大会に彼女も参加し、いやでも拳で語らざるをえない状況を作り出す事を。

放課後は毎日兄の鳳凰の指導の元、格闘技のトレーニングに励んだ。
万が一すぐに彼に当れない場合は、勝ち抜かねばならないから。

試合参加にあたり必要な計量は、彼と同じ階級になるためにひかるを太らせ協力してもらった。
そうしてついに試合の日を迎えた。

何戦もする覚悟で臨んだ試合だったが、無事に一回戦で対戦する事になった二人。
対戦相手の名前を聞いて、驚いたのは彼だった。
応援に来てくれて居ないと思ったら、まさか対戦相手になっているなんて。

それでも彼の夢を叶える為に、今日の試合は負けるわけにいかない。
だから最初こそ動揺したものの、彼は彼女と向き合い拳をぶつけ合った。
そうして試合は彼が勝ち、互いの拳で語り合う事で、今までの蟠りを消す事ができた二人。

元々試合に勝ったら全部話そうと決めて居た彼だから、。
彼女に抱く感情や夢の話もちゃんと話してくれたのだ。
まだまだみんなの前では男でいる彼女だけれど、これからは今までよりもっと、彼と居る時だけは女として、恋人として過ごせるようになる事だろう。

その他のキャラのネタバレ

未良子裕太

喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー【未良子裕太】
スパイク・チュンソフトさんのPSVita用ソフト「喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー」で柿原徹也さん演じるキャラクター、未良子裕太の感想とネタバレをまとめました。

吉良麟太郎

喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー【吉良麟太郎】
スパイク・チュンソフトさんのPSVita用ソフト「喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー」で細谷佳正さん演じるキャラクター、吉良麟太郎の感想とネタバレをまとめました。

箕輪斗々丸

喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー【箕輪斗々丸】
スパイク・チュンソフトさんのPSVita用ソフト「喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー」でKENNさん演じるキャラクター、箕輪斗々丸の感想とネタバレをまとめました。

全体の感想

喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー【全体の感想】
スパイク・チュンソフトさんのPSVita用ソフト「喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー」の全体の感想をまとめました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました