TOKYOヤマノテBOYS for V

TOKYOヤマノテBOYS for V MAIN DISC 通常版 - PSVita

210本目の乙女ゲーム。
RejetさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

年に一度、全国の女子高生の中から抽選で選ばれた、たった一人の女の子…プリンセスをめぐり、繰り広げられる告白大会。
それが若者の間で人気のイベント、「TOKYOヤマノテBOYS」、通称「TYB」。


告白の権利を持っているのは、都内各地域の女子たちから推薦されたスーパー男子高校生の「ヤマノテBOYS」。


全国の女子高生の夢と憧れの詰まったイベントで、プリンセスに選ばれた主人公は、イベント開催期間の一週間を学校に行かず彼らと過ごす事に。


平凡な毎日を過ごしていた彼女だったが、プリンセスに選ばれた事により、彼女の生活は激変。
選ばれしスーパー男子高校生との七日間に、興奮よりも緊張を感じていたものの、個性豊かな彼らとの日々は、想像以上に楽しいものだった。


そうしてイベントの七日間を通じて彼らと絆を深めていくハズが、都内では女子高生ばかりを狙う連続殺人事件が。
更にはTYBの開催に合わせたように、都内各地で暴動が起こり、東京全体の雰囲気が変わり始める。


そしてそんな状況に、TYB参加者の彼らも次第に巻き込まれて。


彼女の恋の行方と事件の真相は?


攻略キャラ

・二ノ宮悠斗(cv.鈴村健一さん)
・岬虎太郎(cv.森久保祥太郎さん)
・百瀬歩夢(cv.代永翼さん)
・桐嶋伊織(cv.鈴木達央さん)
・ルーシー(cv.梶裕貴さん)
・九条拓海(cv.遊佐浩二さん)
・琉堂イエス(cv.浪川大輔さん)
・諸星晢(cv.鳥海浩輔さん)
・濱田慎之介(cv.諏訪部順一さん)


キャラ別感想&ネタバレ

ルーシー
ルーシー/真エンド
桐嶋伊織
桐嶋伊織/真エンド
琉堂イエス
琉堂イエス/真エンド


全体の感想

絵が苦手かな?
最初の印象はそんな感じ。
梶さんのルーシーにしても、梶さんだからと攻略。


にもかかわらず、すごく良かったです!
全体的に面白いです、この作品。


真相が隠されているのですが、一見楽しいイベントのお話に見える作品も、真相が関わってくると、全く違った作品に見える作り。
すごく良く出来ていると思います。
絶対階級学園もこんな感じの作りでしたよね。


こういう一作で二度美味しい感じの作り、なかなか無いのですごく楽しませて頂きました。


あのビジュアルでも大好きにさせてくれたルーシーもすごく良かったですし、予想外にイエスくんにときめいてしまった事も、嬉しい誤算でした。


素敵な作品をありがとうございました。


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
満足度:★★★★★


本当はオススメ度も★全部あげたいのですが、キャラと絵の個性もなかなかなので、ダメな人はダメかな?と。
でも、見た目の印象でダメって思った方でも、好きな声優さんが一人でもキャストにいるのなら、ぜひ挑戦して頂きたい作品です。

Pocket

スポンサーリンク