金色のコルダ4

この記事は約4分で読めます。

金色のコルダ4 - PS Vita

191本目の乙女ゲーム。
KOEIさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

主人公の所属する星奏学院オーケストラ部が、見事優勝を果たした夏の大会から一月ほど過ぎた頃の話。

大会が終わり、すっかり気が抜けたような主人公と響也。そんな二人を見かねたハルにより、半強制的に、オケ部の三年生が主催するコンサートにハルとのアンサンブルで参加させられる事に。

今まで演奏者としてのみの参加だった彼らが、始めてコンサートを開催する難しさを知り、様々なトラブルを乗り越えて、なんとか無事にコンサートを終えた彼ら。

所が、そんな彼女の耳に、伝説のジルベスターコンサートの話が。

自分のオケ部の先輩たちが、そんな凄い事を成し遂げたのなら、是非自分たちもやってみたい!

そう言い出した彼女に巻き込まれるように、週末合奏団に参加させられた星奏学院オケ部の夏の大会参加メンバー達。

所がジルベスターコンサートを開催する事は、思った以上に難しく、大苦戦。
それでも実現に向けて努力する彼女に、次第に夏の大会のライバル達が、力を貸してくれるように。

再び結集した彼らが、共に年末のジルベスターコンサートの成功を目指す。


攻略キャラ

・如月響也(cv.福山潤さん)
・如月律(cv.小西克幸さん)
・榊大地(cv.内田夕夜さん)
・水嶋悠人(cv.水橋かおりさん)
・須永巧(cv.武内駿輔さん)
・八木沢雪広(cv.伊藤健太郎さん)
・火積司郎(cv.森田成一さん)
・水嶋新(cv.岸尾だいすけさん)
・東金千秋(cv.谷山紀章さん)
・土岐蓬生(cv.石川英郎さん)
・冥加玲士(cv.日野聡さん)
・天宮静(cv.宮野真守さん)
・七海宗介(cv.増田ゆきさん)


キャラ別感想&ネタバレ

如月響也
天宮静
須永巧
火積司郎

※攻略した順番に記載させて頂いてます。
 ☆はお気に入りキャラ。


全体の感想

コルダ3の続編に当たる作品。
夏のコンクールを終えた彼らが、今度は共にアンサンブルを組み、コンサートを成功させて行くお話でした。

以前は二人練習しか出来なかったのですが、今度はライバルではないので、一緒にアンサンブルが組めるので、演奏出来る曲の範囲も広くなって、とても楽しかったです。

平日は先生とレッスンになっているので、遠くはなれている仲間たちと、共に練習するのは週末限定となり、距離のある彼らが共にコンサートを造る過程が、違和感なく描かれていて良かったです。

私は月森くんにしか会えてませんが、土浦くんもゲスト出演しているようです。

更に、名前だけですが、柚木先輩や火原先輩の名前も出てきて。昔からコルダをプレイされている方は、そのあたりも楽しめるんじゃないかな?と。

だからでしょうか?高校卒業後の彼らとのその続きの物語もプレイ出来たらいいのに…なんて考えてもしまいました。

そして今回3の時と大きく違うのは、好感度が二種類に別れている事。
彼から彼女への想いと、彼女から彼への想い。どっちが強いかにより、告白されるENDと、告白するENDになるようです。

中心にある恋愛イベントは両方共通。
イベントによって、彼からの想いのイベントが追加されたり、彼への想いのイベントが追加されたりするようです。

なので、告白する方とされる方と、一人のキャラで両方楽しんでみてもいいかと。

個人的な印象としては、3の時よりも甘い感じもしたかな?と。

1から2で、ライバルからアンサンブルメンバーとなって、今回も3から4でその流れでしたので、5では、また新しいキャラたちとのコルダになるのかな?と思いました。
それが楽しみでもあり、寂しくもあるかも?(笑)

もし5が出来て、キャラが変わるのであれば、前野さん、KENNさん、細谷さんたちが、攻略キャラとして出てきてくれるといいなって思います。
更に今回から参加された武内さんも凄く素敵でしたので、今後もコルダファミリーとして、また次回作でもお会い出来ると嬉しいです。


好きキャラランキング

 
1.如月響也くん
2.須永巧先生
3.天宮静さん
4.火積司郎くん

もっと攻略したかったのですが、火積くんの時に、どうしようもなく響也くんが好きで堪らなくなってしまったので断念(笑)
今回の響也くんは本当に最高でした!


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
個人的満足度:★★★★★

しばらく引きずるくらい、響也くんが素敵で堪らなかったので、この人数しか攻略していないものの満足度は満点でした!
やっぱりコルダシリーズは面白いですし、KOEIさんのゲームはハズレがなくて楽しいです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました