Collar×Malice Unlimited【全体】

この記事は約3分で読めます。

全体の感想を好き勝手に語らせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク


ボリューム

FDなので、ボリュームは少なめかな?と思いましたが、充分な量に感じました。
X-Day事件の一作目では語られなかった出来事に関するシナリオも、同じ題材で全キャラあるのですが、金太郎飴のように感じる事なくできた事も、ボリュームが充分と感じた理由になると思います。


アフターストーリーも思ったより長くてとても良かったですし、さらには主人公がアドニスに居たら…と言うアドニスシナリオも、一周では全員のストーリーが読み終わらず、最終的にゼロの真相を見るまでには4周くらいする必要があるので、そこもボリューム多目に感じる要素かな?と。


キャラクター

前回の攻略キャラのキャラクターがいいのは、前作をプレイしている方ならご存知かと思いますが、今回はアドニスシナリオで、知られざる執行者達の素顔に触れられるのも良かったです。


みんな思った以上にいいキャラでした!
全員は見られてないのですが、特に相田が素晴らしい神でした。
前作の時の印象とは打って変わり、凄い可愛いし、面倒見いいし、恋人になりたいと結構本気で思いました(笑)


後は瀬良くんが可愛かったです!
黒い妖精の話とか、好きなタイプの所とか、本当に素敵でした。


そんな執行者達の知られざる一面を見る事が出来たのも、ステキな要素に感じました。


シナリオ

一作目も素晴らしかったですが、本当に秀逸だなって思いました。
文章も大変美しく、最高に好みのシナリオです。


アフターストーリーも、人により色々ですが、まだアドニスをうまく絡めて来たり、思った以上にときめきと楽しみをくれました。


スチル

アフターストーリーのスチルの量に驚きました!
何という分量なのでしょうか?
しかもどれも凄いステキでした。


結構乙女ゲームで攻略キャラ一人のスチルとか、主人公のみのスチルとかも見かけますが、それを見るたびにこれを一枚と数えるのってなんか微妙っていつも思ってて。
この作品に関しては、そんな不満は一切ないです。
どれも構図もいいし、美しいし、ときめきました。


チビキャラのスチルも、アドニスの所とか、アフターストーリーでも一枚くらい入ってますが、それがまた可愛かったし、結構凝ってて細かくてすごいなって思いました。


全体の感想

すごく丁寧に作られています。
制作サイドの作品への愛を感じました。


一作目から素晴らしかったですが、FDも本当に良かったです!
やったばかりなのになんですが、FDと抱き合わせでSwitchに移植してくれても、絶対買います。
本当に大好きです。


シナリオの所で語り忘れましたが、白石さんに関しては、続編無理じゃないかって正直思っていたので、こんな風にしてくれるとは…と、その辺りの設定の仕方も秀逸だなって感じました。


サイドストーリーだけは、力尽きて見てないのですが、盛りだくさんの内容ですので、Collar×Maliceファンの方は是非!
そしてまだ未プレイの方も、Collar×Maliceの一作目と合わせて、ぜひ挑戦して見てください。
そして私の最愛の峰雄さんを愛してくれた方がいたら、ぜひ峰雄さんの素晴らしさについて語り合いたいです(笑)


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました