クラン・イン【全体】

この記事は約2分で読めます。

クランク・イン - PSVita

総合的に見て、なかなか好みの作品でした。
可愛くて、ほのぼのしてて、そして青春な感じが好きです。

スポンサーリンク

良かった点

絵が可愛いくて綺麗で、スチルの差分も多く、エフェクトがかかっててステキでした。

映画がテーマでありながら学園モノで、中学から始まり大学生で再会と言う作りも面白かったです。

長すぎない程よいシナリオ。
けれど神楽坂さんに関しては、後半すごいアッサリ感があるので、もう少し掘り下げるのもありだったかも?

絵の雰囲気が作品ととてもあっていたし、キャストも皆さんキャラにとてもあっていて良かったです。

気になる点

せっかく劇団に所属しているヒロインなので、映画の世界で活躍するパターンも見たかったかな?と。
でもこれに関しては、全てのエンドを見てないので、ほかのエンドにあるかもしれません。
が、私のようにハッピーエンドしか見られないタイプもいると思うので、神楽坂さんあたりは監督だし、彼女を見つけ出した人なので、彼女がずっと主演女優で映画を撮り続けて…というのも見て見たかったです。

映画と言うテーマなのに、私の攻略した中では周くんは全く映画から離れてしまっていたのが残念でした。
映画音楽で活躍してる周くんも見てみたかったです。

全体的に

選択肢が多目なので、飽きずにプレイできました。
延々と文字だけ読んでいると、参加していない気分になり、寝落ちしやすい私には、大変有り難い仕様。

ピュアな純愛って感じも可愛くて良かったですし、そう言う雰囲気と絵柄がとてもあっていてステキでした。

聖くんの時に双子の弟の忍くんが助けてくれたので、忍くんの事も攻略したかったのですが、緑ヶ島の三人がステキ過ぎて断念してしまう程。

ただ一つ、彼女が劇団に居る事は、聖くんのシナリオじゃないといきて来ないのがもったいないかな?と。
エドワードチームではいかされてるのかもしれませんが、本当に神楽坂さんの所では、もっと活かして欲しかったですね。

久々に辛さを感じずプレイ出来る作品でした。
プチレーヴさんの中では圧倒的に好きです。
中学時代に学校のイベントの為に必死に頑張っていた自分を思い出し、懐かしい気分にさせてくれました。
出会えてよかった、楽しかったです!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました