KLAP!! ~kind Love And Punish~

この記事は約3分で読めます。

KLAP!! ~kind Love And Punish~ - PS Vita

133本目の乙女ゲーム。
オトメイトさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

小さい頃、自分を認め、手を差し伸べてくれた優しい先生。
その時の記憶が忘れられず、いつか自分もあの先生のように、誰かの助けになりたい!…そんな願いを抱いていた主人公。


所が、いざ挑戦してみると、就職難で、受けた沢山の学校から届くのは「不採用」の通知ばかり。


諦めかけた時に、学校名の記されていない封筒に気づき、開いてみると、そこにはなんと「採用」の文字が。


どこの学校なのか、受けた時の記憶を辿ってみるも、沢山受けたため思い出せない。
それでも念願の教師になれるのなら!…と、飛びついた就職先はなんと幽魔の通う、黄泉比良坂幽魔専門高等学校。


しかも教師になるつもりが調教師になってしまった彼女。


無理だという彼女に、一年間ここで調教師を務め上げたら、都内の学校を紹介する…という校長の甘い言葉に誘われ、幽魔ばかり住む逢魔県での新米調教師生活がスタート。


果たして彼女は、そこで出会った個性あふれる生徒達を、無事に卒業へと導く事が出来るのだろうか?


攻略キャラ

・美作燈真(cv.森久保祥太郎さん)
・周防壮介(cv.梶裕貴さん)
・駿河明人(cv.立花慎之介さん)
・カミル・セッツェリン(cv.木村良平さん)
・播磨奏(cv.岡本信彦さん)
・出雲紫苑(cv.杉田智和さん)


キャラ別感想&ネタバレ

周防壮介
播磨奏
駿河明人
カミル・セッツェリン(ネタバレなし)


※攻略順に記載させて頂いております。
 ☆はお気に入りキャラです。


全体の感想

凄く面白かったです。
正直いい意味で裏切られました。


「調教」という部分に、不安を感じていましたが、それが逆に楽しかった事が最大の嬉しい誤算でした(笑)


システムはオトメイトさんの通常仕様で使いやすく、絵も綺麗で、キャラもそれぞれステキな個性があり、みんなの掛け合いも楽しかったです。


サブキャラの狼と人魚の二人も可愛かったですし、保健の先生も素敵でした。


背景も、逢魔県という独特の世界を上手に表現してくれているし、とても綺麗に描き込まれてて良かったです。


攻略後に、ミニゲームで調教を楽しめるのですが、その時、相手の反応をSにするかMにするか…とか選べるのも、楽しかったです(笑)
自分の中で新しい自分が目覚めてしまったような感覚が、とても楽しかったです。


そして調教で楽しませておいて、油断した所に、大変感動するシナリオと、美味しい要素ばかりで、個人的には大満足の作品でした。


声優さんもみなさん役柄にあっていて、調教の時の反応も素晴らしい演技力で悶えさせられました!


調教をする理由も明確で、しっかりと校長が教えてくれるので、抵抗なく入れた感じです。
なので、「調教はちょっと…」という方も、ぜひ挑戦してみて頂きたいです!


好きキャラ

1.壮介くん
2.奏くん
3.明人くん
4.カミルくん


特に壮介くんが本当に引きずるくらい大好きです。梶さんのこのトーン最高でした!


奏くんは一番泣けましたね。
そして岡本さんはハズレがないので、またお会いするのが楽しみです。


素敵な作品をありがとうございました。


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
個人的満足度:★★★★★


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました