アンジェリーク ルトゥール【ランディ】

キャラクター紹介


※「アンジェリーク ルトゥール – PS Vita」はKOEIさんの作品です。


CVは神奈延年さん。
風の守護聖。


守護聖としては、まだ若手。
爽やかなイメージの彼は、明るくて最初からとても優しい人。


守護者として、女王選定試験を手伝ってくれる彼と共に過ごす中、絆を深めた。

スポンサーリンク


感想

最初から優しい人がだいたいどのゲームでも好きなので、最初に気になった彼ですが、攻略してみると、なんて言うんでしょうか?
爽やか過ぎて二次元感が強い?(笑)
現実味がない…というのか。
素敵だなと思いつつ、素敵だなで終わってしまった感じです。


ランディにかぎらず、なんかみんな身近に感じられないのは、設定とか世界観故なのでしょうか?


自分が主人公という感じにプレイしてしまうので、入り込みづらかったのかな?と思います。


そして他の方を攻略していないので、良く分からないのですが、ランディに関しては、ネタバレになりそうな事がそもそも存在しなかったように感じました。
特に何事もなく。
でも素敵な守護聖…という感じでしたね。


そして恋愛ENDになってしまうと、終わりがスッキリしない感じというか。
これはこういう仕様なんですよね?
私のやり方間違ってて、スッキリしない訳じゃないですよね?


あんまり詳しく書くと、ネタバレになりそうなのであれですが、凄く中途半端な感じというか。
あれ?もう終わり?って思わず声に出してしまいました(笑)


アンジェリーク自体が、あまりご縁がなかった作品だった事もあり、色々良く分からないままプレイし、ランディしか攻略していないため、終わった今も良く分かってない。そんな状態の感想なので、うまく伝えられない部分が多くて、大変申し訳ないです。


そしてさっき、特に何事もなく…と話しましたが、
特に何事もないせいでしょうか?
別にこの人は私がいなくても問題なく生きて行ってくれるかな?という印象だったので、そこまで思い入れが深くならなかったのかな?とも。


そのお陰で、私は自分がいないとダメかも?ってそんな風に思える男性の方が好きなのかも知れないと気づきました(笑)


ランディ自体は爽やかで素敵で、神奈さんのこんな声は初めてでしたので、そこも新鮮で楽しかったです。


本当に爽やかでした。
風の守護聖ですが、彼の周りは常にそよ風吹いてそうな感じでした。


神奈さん、素敵なランディをありがとうございました!


ネタバレ

気づいたら考えてたんだ。
どうしたら君がこっちを向いてくれるか、君が笑ってくれるのかって。


自分らしく動いてみよう!

彼は風の守護聖。
女王を尊敬し、真っ直ぐに仕える人。
明るくて思い立ったら即行動タイプ。


時期女王を選ぶにあたり、選定試験が行われる事となり、ロザリアと争う形で参加した彼女とは、試験を通じて出会った。


ベテランの守護聖がいつも忙しそうにしているのを見て、手伝いたいと思いつつも、自分が手伝う事が彼らの邪魔になるのでは?と考え動けなかった彼。
けれど、猫を助けた時に、ランディ様だからとっさに動けたんだと思います。
お陰でこの子が助かりました。

…と言われた事を機に、思い立ったら即行動な自分らしく、まずは動いてみようと決断出来た。


同じ想いならいいのに

そうして彼なりに守護聖の仕事を頑張り出した頃、いつも親しくしていた彼女は、その心に彼への想いを抱いていて。
それをどうしても伝えたくなってしまった。
ランディ様も同じ想いならいいのに…と。


宇宙を統べると言う使命

けれど彼女には使命があった。
時期女王となり、宇宙を統べると言う使命が。
その重要性は十分承知しているものの、芽吹いた想いは止められず彼に気持ちを告げた時、女王はになれなくなるよ?と確認されても尚、互いの想いを止められない二人は、そうして結ばれた。


その後彼女は試験を下り、ロザリアが時期女王に。
ロザリアはともに試験を戦った彼女を自らの補佐に任命。
彼女は現在補佐として活躍している。
愛する彼とともに過ごしながら。


Pocket

スポンサーリンク