参千世界遊戯-Multi Universe Myself-

参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~ - PS Vita

138本目の乙女ゲーム。
girls dynamicsさんのPC用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

今から100年も先の未来。
そこでは平行宇宙(マルチユニバース)が発見されて、40年が経過していた。
今ではマルチユニバースはゲートを通じて往来可能になっていた。


双方には、それぞれ同じ人物がひとりずつ存在しているとか。
その二人は運命共同体で、片方の自分が死ねば、もう片方の自分も生きては居られない。


主人公はハンターという警察とは別に、犯罪者を捕らえる仕事をしていた。
火器の携帯は違法行為なため、みなナイフや刀を使用し、犯罪者をその場で殺してしまうハンターも。


主人公も現場に飛び込んでは手荒な仕事をしていた一人。


そんなある日、とあるカルト集団が、人質を取り立てこもった現場で大暴れし、集団を壊滅させた彼女。
所が後日、公安移転管理局が調べた所カルト集団の人数と死体の数があわず、また何者かがゲートからマルチユニバースに移動した形跡が。
今回事件を起こした主人公を恨み、カルト集団の生き残りに、マルチユニバースのもう一人の彼女が狙われるかもしれない。


そうして彼女はもう一人の自分を自分の手で守る事となったのだが…。


攻略キャラ

・吉良誠士郎(cv.黒井鋼さん)
・オライオン・ドッドノート(cv.鳩マン軍曹さん)
・フェリクス・ジョフロワ(cv.ハヤテ迅さん)
・ライコウ(cv.竜ヶ崎要さん)


キャラ別感想&ネタバレ

フェリクス・ジョフロワ


※攻略した順番に記載させて頂いてます。
 ☆はお気に入りキャラ。


全体の感想

これを書いている段階では、まだ攻略途中のキャラも居る中で、全体の感想とか、大変申し訳ないのですが、持病のめまいが猛威を振るっていて(笑)
起きているのがなかなか大変なので、とりあえずまとめさせて頂きます。


すごく面白かったです。
設定が大変凝っていて、五次元理論とか、マルチユニバースとか、量子の話とかも面白かったです。


主人公の名前の変換ほ出来ませんが、とても珍しく、でも魅力的なキャラでした。
もう1つの世界の彼女も、とても素敵な女性で、違っているようで、本質的に似せている感じも良かったですね!


シナリオも良く出来ていて、文章もとても綺麗で好ましかったです。


残念な所はないんじゃないか?と言うくらい、いいところばかりが目立った作品でした。
唯一物足りない所をあげれば、大人のシーンが少なかった事(笑)
そこはもう少し欲しかったなぁ…と。


そして何よりフェリクスと言う素敵キャラに、出会わせてくれた事が素晴らしい。
もう、本当に彼が好み過ぎて(笑)
暫く引きずりたいと思います。


PCでゲームは大変ではありますが、凝ってて面白かったです。
素敵な作品をありがとうございました!


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★
個人的満足度:★★★★


Pocket

スポンサーリンク