殺し屋とストロベリー

236本目の乙女ゲーム。
ブロッコリーさんのPSVita用ソフト。

スポンサーリンク


作品紹介

身寄りがなく児童養護施設で暮らす主人公は、普通の女子高生だった。
所がある日、とある施設に連れて行かれ、彼女の運命は大きく変わってしまった。


そこは何かの実験を行う施設で、そこでの彼女の役割は実験動物。


痛くて辛くて苦しい毎日。
そんな中、彼女は生き抜く為に感情を殺した。
ただ目の前に与えられた現実を受け止めるだけ。
そこに感情を決して伴わせない。


そんなある日、彼女は目覚めたらジュラルミンケースに詰められ、月影と言う喫茶店に運ばれていた。
何が起こったのか分からない彼女に、その店のマスターは話てくれた。
月影のスタッフは殺し屋で、彼女を守る依頼を受けている。
だから彼女をここで保護してくれると言うのだ。


施設での日々で言葉を失った彼女には、施設で使っていたものと同じスマートフォンが渡された。
それが彼女の会話の手段。


そうして筆談で話しながら、彼女の奇妙な新しい暮らしが始まったのだ。
この裏社会の人間のみが訪れる喫茶店のウエイトレスとして。


攻略キャラ

 ・ツキミ(cv.田丸篤志さん)
 ・イズナ(cv.石川界人さん)
 ・クラマ(cv.野島健児さん)
 ・ノイン(cv.花江夏樹さん)
 ・アモン(cv.八代拓さん)
 ・長谷川(cv.前野智昭さん)


キャラ別感想&ネタバレ

 ・ツキミ
 ・イズナ
 -----
 ・長谷川(お友達のサイトに飛びます)
 ・クラマ(お友達のサイトに飛びます)
 ・アモン(お友達のサイトに飛びます)
 ・ノイン(お友達のサイトに飛びます)
 -----
 ・全体

協力:元カレたちのストーリー「殺し屋とストロベリー


オススメ度&満足度

オススメ度:★★☆☆☆
個人的満足度:★★★☆☆


全員攻略すると、色々見えて楽しいのかもしれません。
ただ、そこまで頑張らせてくれる何かがもっと欲しかった…という感じです。


Pocket

スポンサーリンク